まぶたに不快感!眼瞼けいれんとは?

眼に違和感を感じ
瞼がピクピクしたり
瞼をパチパチしている
と集中したくてもできません。

眼が疲れているのかな?と目薬をさしてもよくならず
仕事にも集中できなくてイライラしたことはありませんか?

眼瞼けいれんとは簡単に言えば『まぶたの開閉の切り替え機能の故障』で
症状自体は眼のあたりに発生しますが、故障箇所は切り替え機能ということからも想像できるように脳の回路になります。

治りにくい病気で40~50歳以上に多く、女性は男性の2.5倍もかかりやすいと言われています。
軽症例を含めると、日本には少なくとも30~50万人以上の患者さんがいると推定されます。

 

また、精神的な緊張の影響を受けることもあり診察室では症状がでない場合もあります。

 

いきつくところは、まぶたが垂れて目が開かなくなり
「機能的失明」に陥るという怖い症状でもあります。

 


繰り返すまぶたのピクピクのお悩みに

眼瞼痙攣の症状

瞬きをする回数が増える(多くなる)眼精疲労、ドライアイ
眼の周りがけいれんして開けにくくなるというところです。

初期症状としては、まぶたの不快感、日光やスマホの光が眩しく感じるなどです。
最近、光が眩しいと感じる方は受診してみてください。

Check

  • 目を開けていられなくなる
  • まぶたが、ぎゅーっと閉じてしまう
  • 目が開けにくく、閉じていた方が楽
  • 日差しやスマホ画面の光がまぶしい
  • 歩いていて人や物にぶつかりそうになる
  • 1分間に瞬きを20回以上している

当てはまる症状がある方は専門医へ受診をおすすめします。

繰り返すまぶたのピクピクのお悩みに

眼瞼痙攣の原因

原因は不明とされていますが、
危険因子としてストレス、遺伝的素因、加齢、睡眠導入剤、向精神薬、抗不安剤などの薬物の使用、化学物質への暴露などが挙げられています。
うつなどで薬を飲んでいる人、化学物質を扱う仕事をしている人は確認してください。

眼瞼痙攣の治療法

ミュラー筋手術、ボットクス療法があり完全に治す方法は確立されていませんので症状を軽減することを目的に治療が行われています。

現在ではボットクス療法が一番選ばれています。

ボトックス療法

ごく微量(致死量の数百から数十分の一)のボツリヌストキシンを眼瞼部・眼窩部の数カ所に注射する。日本でも保険適応が認められているが、内服薬などに比べ費用が高い。米国を始め、いくつかの国のガイドラインでは第一選択とされ、改善率は90%前後というデータがあるが、効果は3 – 4ヶ月しか持続しない。まれに注射直後、薬が効きすぎ瞼が閉じにくくなることがあるが一時的なものである。さらに、注射を打ちすぎると、抗体が出来てしまい、効果が無くなり、まぶたが全く開かなくなり、盲目同然になってしまう。wikipediaより

眼瞼痙攣と間違いやすい病気

眼瞼けいれんと間違いやすい病気としては、眼瞼下垂、チック、眼瞼ミオキミア、ドライアイ、自立神経失調症、重症筋無力症、うつ病が挙げられています。

次に各症状について簡単に解説します。

眼瞼下垂

眼瞼下垂はこちら

チック

チック症とは瞬きや咳払い、声などが、自分の意思とは無関係に体の一部が動いたり、それによって声や音などが出てしまう病気です。

小児~青年期に現れ成人するまでに自然に消えることも多いのですが、大人になっても症状が持続したり再発したりすることもあります。

単なる癖との区別がつきにくいという特徴があり、周りに誤解を与えることも…..。

眼瞼けいれんと紛らわしい病気は運動チックが考えれます。

眼瞼ミキオミア

まぶたの一部が自分の意志とは関係なく一時的にピクピクと痙攣する症状が現れます。
通常は片眼にだけ症状が現れ、眼瞼痙攣の症状とよく似ています。

ドライアイ

眼が疲れやすい、まぶしい、眼が乾く、視野がかすむ、眼の痛みや頭痛を伴います。

原因は、乾燥、コンタクトレンズの長時間装着、スマホやパソコンによる眼の酷使、
ストレスなどが挙げられます。

最後に

私も瞬きを頻繁にすることがあります。
ただの眼精疲労かと思っていましたが、こんな病気の可能性もあるのですね。

調べて初めて知りましたが、眼瞼けいれんは最終的に機能的失明を伴う病気です。

早期に完治できる方法が待たれます。